上場企業取締役の日経225先物トレード

40代サラリーマンが日経225先物トレードにつき思うことを書き連ねます

強弱感対立

さて強気派と弱気派に分かれ、おもしろい局面となってきました。私が弱気の理由の一つは、10年サイクルからみて、2018年は弱気の年になるからです。1998年、2008年ともに陰気な相場でした。2008年は陰気どころかリーマンショックでしたね。日経平均とTPIXの乖離をみてもわかるように、何か不自然さが否めません。決着は1か月以内に出ます。