上場企業取締役の日経225先物トレード

40代サラリーマンが日経225先物トレードにつき思うことを書き連ねます

分岐点

昨日夜間は225の方は新高値(22,695円)を取りましたが、TOPIXは抜けていません。ペナントの上辺は抜けましたので、チャートの形は上値トライです。ただ毛抜型の二番天井の可能性もあり、水曜日以降の動きが注目です。天井か二段ロケット点火か、という局面です。TOPIX先物の1639.25は突破しましたので、1646.25越えは付いていきたい。

 

<順張りシステム>

★月曜日のシグナル(ミニ12月限)

トレード無し。1月累計▲205円。2月累計+510円、3月累計+330円、4月累計▲580円、5月累計▲90円、6月累計+190円、7月累計+410円、8月累計▲1,340円、9月累計+255円、10月累計▲60円。

★水曜日のシグナル(ミニ12月限)

買い22,690円、売り22,450円。逆指しで売買し、大引け手仕舞いです。

 

逆張りシステム>

現在のポジション:売り玉5単位、買い玉0単位

【売り】

①21,515円(10/10引け)

②21,695円(10/13寄り)

③22,100円(10/15寄り)

④22,505円(10/18寄り)

⑤22,580円(10/18夜間寄り)

 

【買い】

ポジション無し

 

10月累計+570円

TOPIXベースのロング近し

最近日本の祭日が多くてやりにくいんですが、上に抜けてくるならば今晩かと思います。日経225は騙しが多いのでTOPIXで解説すると、ザラバ1639.25越えでスイングチャート(TOPIXバージョン)がロングです。日経225のスイングチャートはフルロングですので、TOPIXが出遅れているんですよね、いやこちらが多分正確なんでしょう。

怖いですが、上抜けは付いていきたいところ。その次のポイントは1645.75ですので、ここでロング。TOPIXを観察していて、抜けたら225を買うようなイメージでよろしいかと思います。

TOPIXは抜けていない

さて今週の戦略です。日経平均は年初来高値とか言っていますが、こういうときは要注意です。典型的はインチキが含まれているからです。

代表的なのは、2018年の高値。日経平均は10月2日の24,445円(ザラバ高値)が今回の戻り高値となっていますが、TOPIXは1月23日の1912.5が高値です。10月2日高値は1839.5と随分低くなっています。

直近も、TOPIXは3月4日の1,626.0(終値)と4月17日の1,629.0、今回の10月16日1,629.75の3点ラインできっちりと跳ね返されました。ここを抜けると面白いと思いますが、いったんはロングは様子見です。

 

<順張りシステム>

★金曜日のシグナル(ミニ12月限)

22,590円で買って、引け22,460円で売り埋め、▲130円。1月累計▲205円。2月累計+510円、3月累計+330円、4月累計▲580円、5月累計▲90円、6月累計+190円、7月累計+410円、8月累計▲1,340円、9月累計+255円、10月累計▲60円。

★月曜日のシグナル(ミニ12月限)

買い22,610円、売り22,320円。逆指しで売買し、大引け手仕舞いです。

 

逆張りシステム>

現在のポジション:売り玉4単位、買い玉0単位

【売り】

①21,515円(10/10引け)

②21,695円(10/13寄り)

③22,100円(10/15寄り)

④22,505円(10/18寄り)

 

【買い】

①22,490円(10/17寄り)⇒22,505円(10/18寄り)で売り埋め、+15円

 

10月累計+570円

好材料揃う

しばらく押しを入れてから再上申かと思いましたが夜間は英国離脱協定合意で再度吹き上げました。色気を出してショートの枚数増やしていましたので余計なことをしました。

しかしまだ買うんですね、3空で小休止かと思っていました。これはとんでもないことが起こるかも。たぶん24,000円越えを狙っているんでしょう。好材料が揃ってきました。

①世界的金融緩和

②米中貿易戦争の一服

③英国離脱協定合意

④世界的な景気底入れ

膨れ上がる債務には目をつぶって、行き着くところまでは行き着くのでしょう。引き続きお祭りで騒ぎましょう。祭りのあとは考えないで・・・。

 

<順張りシステム>

★木曜日のシグナル(ミニ12月限)

トレード無し。1月累計▲205円。2月累計+510円、3月累計+330円、4月累計▲580円、5月累計▲90円、6月累計+190円、7月累計+410円、8月累計▲1,340円、9月累計+255円、10月累計+70円。

★金曜日のシグナル(ミニ12月限)

買い22,590円、売り22,340円。逆指しで売買し、大引け手仕舞いです。

 

逆張りシステム>

現在のポジション:売り玉3単位、買い玉1単位

【売り】

①21,515円(10/10引け)

②21,695円(10/13寄り)

③22,100円(10/15寄り)

④22,500円(10/16寄り)⇒22,490円で買い埋め、+10円

【買い】

①22,490円(10/17寄り)

 

10月累計+555円

3空で一段落

今日はいわゆる3空っていうやつで、GAP3回連続の上げでした。私は警戒モードで、引けでロングは全てショートを同枚数重ねて蓋をしました。つまりロングとショート同枚数の状態です。夜間は安心して寝られそうです。この数日で収支はかなり改善しましたが、大きな変動時は心理的負担が大きい。お金を儲けるということは、心理的苦痛の対価である、ということが心底理解できました。何年トレードしてもこのG(重力)は体に重くのしかかってきます。まだまだ名人の境地にはなれません。

明日以降のトレードは全くイメージわきません。全ての抵抗線を突破してしまうととっかかりが無いためです。このあたりでボックスを形成してほしいのですが、そんな戯言を相場が聞いてくれるはずもなく、明日朝見て考えます。

じつは逆張りシステムを忠実に実行していると破産してしまうので、先週から裁量を混ぜたトレード実施中です。これが功を奏しました。

 

<順張りシステム>

★水曜日のシグナル(ミニ12月限)

22,550円で買って引け22,485円で売り埋め、▲65円。1月累計▲205円。2月累計+510円、3月累計+330円、4月累計▲580円、5月累計▲90円、6月累計+190円、7月累計+410円、8月累計▲1,340円、9月累計+255円、10月累計+70円。

★木曜日のシグナル(ミニ12月限)

買い22,855円、売り22,125円。逆指しで売買し、大引け手仕舞いです

 

逆張りシステム>

現在のポジション:売り玉4単位

①21,515円(10/10引け)

②21,695円(10/13寄り)

③22,100円(10/15寄り)

④22,500円(10/16寄り)

 

10月累計+545円

お祭りに参加すべし

9/19高値21,090円を抜けてきました、強い。金曜日夜間の高値22,240円も抜けて勢いがおさまりません。「ここは売りたい」と書いていたのは、2018年12月3日高値22,660円と4月24日高値22,375円と9月19日高値21,090円が綺麗にレジスタンスラインを形成していたためです。金曜日夜間の大陽線を買いきったのも見事で、これはとんでもない高値が出るかもしれません。あくまでチャート上は、です。

ただTOPIXはまだ抜けていません。TOPIXが抜ければ信頼度は高まります。

経済指標が軒並み悪い中での高値追いは売りを呼び込み、それが踏まれて上がる、という構造です。海外のファンド筋は株を上げたいトランプからインサイダーでも得ているのかもしれない、と疑うほどの豪快な買い上がりです。

ここは理屈をこねるのではなく、お祭りに参加すべし。

逆張りは踏まれてきました。このポジションが生還するのかどうか、乞うご期待。

 

<順張りシステム>

★火曜日のシグナル(ミニ12月限)

22,120円で買って引け22,200円で売り埋め、+80円。1月累計▲205円。2月累計+510円、3月累計+330円、4月累計▲580円、5月累計▲90円、6月累計+190円、7月累計+410円、8月累計▲1,340円、9月累計+255円、10月累計+135円。

★水曜日のシグナル(ミニ12月限)

買い22,550円、売り21,870円。逆指しで売買し、大引け手仕舞いです

 

逆張りシステム>

現在のポジション:売り玉

①21,515円(10/10引け)

②21,695円(10/13寄り)

③22,100円(10/15寄り)

 

10月累計+545円

 

一手パス

CMEは現在21,905円。3連休というのは務め人にとっては休息の場であっても、トレーダーにとっては単なる一手パスに過ぎません。22,000円台はもっと売りたかった。金曜日は酔っ払った頭で売ったので枚数控えました。

さて今週は難しい局面です(いつでも難しいのですが)。22,000円から22,500円は昨年11月、今年4月と2回関門になっており、容易に抜けるとは思っていません。手前で何度かチャレンジするはずです、

また2大好材料(利下げ・米中貿易戦争緩和)もそれなりに姿を露呈させました。そして金曜日夜間の大陽線。良い話はあらかた織り込まれました。今週は押しでどの程度買いが入るのか感触を試しながらのトレードとなります。7/25高値の21,800円や金曜日夜間始値の21,810円がポイントとなります。正直とっかかりはないようなものです。

 

<順張りシステム>

★金曜日のシグナル(ミニ12月限)

21,705円で買って引け21,800円で売り埋め、+95円。1月累計▲205円。2月累計+510円、3月累計+330円、4月累計▲580円、5月累計▲90円、6月累計+190円、7月累計+410円、8月累計▲1,340円、9月累計+255円、10月累計+55円。

★火曜日のシグナル(ミニ12月限)

買い22,120円、売り21,490円。逆指しで売買し、大引け手仕舞いです

 

逆張りシステム>

現在のポジション:売り玉

①21,515円(10/10引け)

②21,695円(10/13寄り)

③火曜日寄りで売り予定

 

10月累計+545円