上場企業取締役の日経225先物トレード

40代サラリーマンが日経225先物トレードにつき思うことを書き連ねます

少数側に立つ

今日は下に放れるかと思ったのですが22,030円から急騰しました。22,000円割れは死守なんですね、なにか相場操作っぽいですが、下がると困る人がいるんでしょう。下がだめならば上とばかりに夜間は22,300円トライです。

狭いレンジで動いていますので早くどちらかに動いてほしいですね。順張りも逆張りもボラが出ないと儲からないので。

今の相場って上海指数やトルコリラの問題もあり、普通に考えれば「下」です。でも多数意見がそうだとなかなか下がらない。よく拝見するブログの方がロングで貼っていますが、このあたりは「少数側に立つ」という意味で立派な投資判断です。